スポンサーリンク

ロナンパ・コンビナンパの比較検討

ここでは、ソロナンパと、
コンビナンパについて比較・検討します。

 

 

1.ソロナンパについて
 
 ソロナンパとは、
自分ひとりだけで女性をナンパするものです。

 

 

そのメリット・デメリットをみていきます。

 

 

 

メリット

 

 

○ 好きな時に、好きな場所で、好きなだけできる
○ 女性が1人の時、譲り合わなくてすむ
○ 遊び連れ出しは、自分だけの判断でできる
○ 連れ出し後、上手くいかなければ、
自分だけの判断で遊ぶのを中止できる

 

 

 

デメリット

 

 

× 初めてナンパする場合だと心細い
× 2人組の女性には声をかけづらい
× 1人でナンパしていると意外と目立つ
× なかなか女性に声をかけられず、時間を無駄にしがち

 

 

 

ソロナンパの最大の特徴は“自由”ということです。

 

 

 

2.コンビナンパについて

 

 

 

 コンビナンパとは、2人でナンパするものです。

 

 

2人以上でナンパする場合もこれに含めます。

 

 

 

メリット

 

 

○ 2人組の女性に対しても、たくさん声をかけることができる
○ 一緒にナンパをしてくれる人がいると心強い
○ 話しながら楽しくナンパできる
○ 声かけ法やファッションなどについて、お互いにアドバイスできる
○ 初心者であっても、相方しだいで女性と遊べる
○ ナンパに関する情報を交換しあえる

 

 

 

デメリット

 

 

× 一人の女性を譲り合う結果になる時がある
× 連れ出したら、乗り気でなくても付き合わざるをえない
× 日常生活での友達だと、自分がナンパしていることが広まってしまう

 

 コンビナンパの最大の特徴は、ソロではできない“応用”がきくことです。

 

 

 

3.比較検討
 

 

 

 上記で、ソロナンパと
コンビナンパのメリット・デメリットを検討してみました。

 

 

 果たして、どちらが良いのでしょうか?

 

 

 

 どちらも一長一短があり、
絶対にこっちが良いといえるものではありません。

 

 

そうではなくて、
これらはケース・バイ・ケースで使い分けるものです。

 

 

 

 つまり、ナンパを始めたばかりで、
コンビをする友達や相方がいなければ
必然的にソロでやらざるを得ません。

 

 

 

 

それに対して、ナンパ友達が
すぐに見つかる人でしたら
コンビでやるのも良いでしょう。

 

 

 

ただ、自分がナンパしたい時に、
いつもその友達とナンパできるわけではありません。

 

 

 

 ソロナンパもコンビナンパも
どちらも経験するのが良いでしょう。

 

 

ソロだけでやるというのは
壁にぶつかった時に煮詰まります。

 

 

 

他方、コンビしかできないというのでは、
ナンパの機会を失うことになり、
これも手詰まりになってしまいます。

 

 

 

 ちょっと視点を変えてみて、
その日のナンパの始めは“ソロ”でやるが、
友達と合流したら“コンビ”でナンパをして、
その後またソロでやるというのも良いでしょう。

 

 

 

実際これが一番よくあるパターンだと思います。

 

 

 

 いずれの方法でも、
まずは、自分の好きなスタイルで
ナンパをするのが良いでしょう。

 

 

 

何もしないで、
ただじっとしているより百倍以上の価値があります。

 

 

 

 ただ、あえて言うなら、
基本はやはりソロナンパだと思います。

 

 

 

ナンパの行きつくところは、
1対1の男女関係ですから。

スポンサーリンク


トップページ 推薦教材 お問い合わせ