スポンサーリンク

偶然・運命を感じさせよう

 

 

ナンパをする理由

 

 

 

たくさんの女性と仲良くなりたい、
可愛くて綺麗な彼女が欲しいといった理由で
ナンパをしているのだと思います。

 

 

 

今は、このページで私があなたに、
「どうしてナンパをするのか?」を訪ねてみました。 

 

 

このように疑問に思うのは、
果たして私だけでしょうか?

 

 

 

私などより、むしろ、あなたがナンパをした、
まさにその女性の方が、
どうして自分のことをナンパしたのか、
理由を知りたくなっていることでしょう。

 

 

 

「どうして私に話かけてきたの?」

 

 あるいは、

 

「なんで、私のことナンパしたの?」

 

と実際に、口に出して聞いてくる女性もたくさんいます。

 

 

 

 あなたは、その答をきちんと用意しているでしょうか?

 

「暇そうに歩いていたからナンパしたんだよ。」
とか、
「ナンパしたら、ついて来てくれそうだったからだよ。」

 

 

というのが、仮に本心だとしても、
そのようなことを言ったら、ロマンどころか、身も蓋もありません。

 

 女性は、自分の恋愛を左右する出会いというものに、
非常に敏感になっています。

 

 

 

 このことは、女性向けに、
多くの恋愛占いなどが出回っていることからも容易に想像できます。

 

 

それだけでなく、少女漫画のような、
あるいは恋愛映画のような運命的な出会いに、
自覚的に、そうでなくても潜在意識の中で
憧れていたりする場合もあるでしょう。

 

 

 

ナンパする以上、
女性にとって出会いというのは、
大切なものなのと考えるべきです。

 

 

 

ナンパをした説得力がある答え

 

 

 

そうだとすると、「なぜ私に話かけてきたの?」という女性の質問に対して、
納得してもらえる説得力のある答を用意しなければなりません。

 

 

 

女性が、運命的なことが好きという趣旨を上で書きましたが、
そのことが一つのポイントになります。

 

 

「こうやって出会うことが、運命のように感じたんだよ。」

 

と言うのは、大袈裟すぎて、むしろ引かれることになりかねませんが、
もっとソフトな感じで、

 

「歩いているとこ見かけたら、すごい気になったんだよ。」
とか、
「見かけた瞬間さ、話かけないと後悔するって思ったからだよ。」
とか、
「すれ違ったとき、直感でさ、こうピンときたんだよ。」

 

とか、言えれば、先ほどの答よりは、マシな答になっていると思います。

 

 

 

このような答は、その女性に応じて使いわけるべきものなので、
ぜひ、自分でよりよい答を探して、ケースに応じて使ってみてください。

 

 

 

犯しやすいミス

 

 

 

ナンパの初心者の段階で、
犯しやすいミスがあります。

 

 

それは、「かわいかったから話かけたんだよ。」とか、
「タイプだったから声かけたんだよ。」とか、
女性を褒めるつもりで、ナンパした理由を言ってしまうことです。

 

 

 

 

なぜ、これがミスなのかというと、
「それじゃ、かわいかったら、誰でもナンパするんだ?」とか、
「タイプなら、わたし以外にも、すぐに声かけるんだ?」と、
女性に切り返されてしまうからです。

 

 

 

外見などを褒めるのではなく、
ちょっとした運命・偶然を感じたという方が、
女性を納得させやすいと言えます。

スポンサーリンク


トップページ 推薦教材 お問い合わせ